ゆるく、楽しくをモットーに

仮想通貨物語【これから仮想通貨を始める人必読】

近頃、ネットやメディアでよく耳にするようになった仮想通貨

どうやらその仮想通貨の暴騰により億り人が出たようだ。

億り人ってどういう意味?
億り人=株、FX、仮想通貨などの取引で1億円以上稼いだ人のこと。

 

そんな億り人を続出させた仮想通貨とは一体どんなモノなのか?

 

登場人物紹介
 てげじぃ:のんきなおじさん。当ブログでゆるキャラ的存在。

 

てげお:1BTCを所持する謎に包まれた男。大根をモチーフにしている。

 

まずこれを見て欲しい。最近コレ系のツイートが続出している。

 

世は正に仮想通貨バブル時代だ。

 

てげじぃ

うっひょー こんな稼げるなら俺も仮想通貨やろっかな!!!
幻想を抱くな。じぃさんアンタには無理だ。俺が今、手にしてるビットコインの価値知ってるか?

てげお

てげじぃ

えっ!?1コインで2000円とか??
マジで大草原草不回避だなジジィ。1BTCで※約192万だよ!去年の今頃は9万とかだったんだぞ。20倍以上も暴騰してんだぞ。これがどれだけ深刻な自体かわかってるか?つべこべ言わず、すぐにでも大手取引所のzaif、coincheck、bitFliyerにアカウント登録して口座開設するんだ。この仮想通貨バブル時代に乗り遅れるな!

てげお

※2017年12月13日時点の金額です。

これは遅れを取ってはならんと思い(もうすでに手遅れ)

てげじぃも仮想通貨投資を始める決意をしたのであった。

決意はしたが・・・

ここで疑問
やはり金が絡むものは怖い。仮想通貨とか怪しい。暴落するのではないか。

はたまた詐欺られるのではないかと、てげじぃは不安がよぎり

大切な休日の日曜日、そして有休を使い月曜日までも犠牲にし、家に1日中引きこもりtwitterやGoogleで仮想通貨関連のニュースや情報を調べたのであった。

まぁ、色々手を出す前に下調べをすることは大事だわな。仮想通貨はまだ発展途上の最中なのでどんな落とし穴が潜んでいるかも誰も分からねぇし。

てげお

てげじぃ

おい!仮想通貨の代表格ビットコインの仕組み、使い方を分かりやすく紹介していた動画があったぞ。まだ仮想通貨の仮の字も分からない俺にはピッタリだ。

そして、てげじぃは一つの結論に至った。

てげじぃ

とりあえず、やるだけやってみよう。やらないと始まらないのだッッッ!!!

てげじぃは簡単に登録を済ませ、現金を振込むことにも成功した。

てげじぃ

いやぁ〜、ついにここまで来た。小遣いの3万全部ぶっこんだけど、怖くてどれ買えば良いかも分かんねー。

やるじゃん、じぃさん。とりあえず今日はここまでやれば十分だよ。後はどれが狙い目かしっかり品定めしてからコインを買うんだな。あっcoincheckのチャートが見やすいからホーム画面にウィジェット追加しといたからさ。

てげお

てげじぃ

うわぁーこれ見やすいねー ありがとぅー。リップル買っちゃおうかなぁ。なんかリップル安いし何かを感じるんだよねw プルプル〜ww

気持ち悪っ

てげお

ということで初心者のてげじぃでも簡単に仮想通貨の世界に参入出来たので手順を載せることにした。

仮想通貨。簡単。誰でも出来ます。写真付き証明書、銀行口座、スマホがあればOK。

この記事を書いてる間にリップルが27円⇨80円に一気に暴騰。仮想通貨バブルすごい。

仮想通貨を始める手順

まずは仮想通貨を始める大まかな手順を説明。

  1. 口座開設
  2. bitFlyer、coincheck、zaifの大手取引所アカウント登録
  3. 必要事項入力、本人確認書類の提出
  4. 2段階キーの設定
  5. 口座登録
  6. 入金
  7. 購入

手順を見て分かる通り、1時間あれば登録自体は簡単に終わる。

①口座開設

まずは住信SBIネット銀行で口座開設手続きをする。

ネットで簡単に登録可能。

ここで口座開設手続きとか面倒くさそうとか思う人も出てくるが、決して難しくない。本名、住所、生年月日、本人確認書類選択するくらいなので10分も掛からない。

MEMO
住信SBIネット銀行で口座開設すれば振込手数料無料、送金の反映も早く、土日夜間でも対応しているなどの多くのメリットがあるため、住信SBIネット銀行で口座開設するのをオススメしている。

年間費、登録料一切お金もかからず無料なので是非。

※口座開設時に証券口座、ハイブリッド預金の登録を推奨されるが今回は仮想通貨の口座開設が目的なのでスルーして良い。

後日、カード受け取りの際に写真付きの本人確認書類を提示しカードを受け取ることができる。カードはクレジット機能付きのキャッシュカード。

②アカウント登録

bitFlyer、coincheck、zaif 大手取扱所のアカウント登録をする。

ここで、てげおに簡単に各取引所の特徴を紹介してもらう。

bitFlyer

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

bitFlyerは国内取引量第一位だから安心感があって、何よりCMも流れてるから一番有名な取引所だよ。ビットコインを主に取り扱っていて、アルトコインは比較的少ないよ。これから増えていくと良いなぁ。

てげお

てげじぃ

ビットフライヤーなら安心だね。にしてもビットフライヤーのCMの成海璃子可愛いよなー 嫁にしたい。

bitFlyerの登録はこちらから

coincheck

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

coincheckは見やすさや使いやすさから、仮想通貨初心者が一番始めに利用することが多いみたいだね。ビットコインだけでなく、アルトコインも多く取り扱っているよ。てげお的にはここが一番オススメかな。

てげお

てげじぃ

コインチェックね!ワイでも使えた!アプリの使いやすさはNo.1っしょ。CMの出川さんカッコイイw

coincheckの登録はこちらから

zaif

zaifは手数料が安くて、1000円から始めれる長期積立もやっているよ。日々チャートをチェックするのは精神的に消耗するから長期的な投資は管理も楽でいいんだよね。

てげお

てげじぃ

zaifは唯一、本人確認が終わってないんだよなぁ。急激な利用者の増加で手続きが遅れてるみたいだわ。はよ、zaifはよ。

③ 必要事項入力 、本人確認書類提出

やり方は上述でも述べた口座開設時とほぼ一緒。

写真付き証明書と自分を撮ったセルフィー写真も提出しないといけないので、証明書の方にしっかりピントが合うように注意して撮ろう。

てげじぃ

ワイ、自撮り得意やから全部一発で通ったぜよ。ピントが合ってなかったりすると再提出求められたりするらしぃーよ。

各大手取扱所に必要事項入力、本人確認書類を提出しないといけないので登録時はどうしても少し手間はかかってしまうのは致し方ない。

④ 2段階キーの設定

セキュリティを高めるためにもパスワードの強化だけでなく、2段階キーの設定もしよう。

authenticatorというアプリをダウンロードし、2段階キー設定の画面に出てくるQRコードを読み取るだけ。これでワンタイムパスワードを発行することが出来る。入金時やコインの購入時等にパスワード入力を求められるためセキュリティの向上に繋がる。黒く塗り潰されたところにワンタイムパスワードが表示される。

不正ログインを防止し、自分の資産を守るためにも絶対に設定しておくことが大切なんやで。

てげお

⑤ 口座登録

住信SBIネット銀行のキャッシュカードが届いたら口座登録をしよう。

上記以外の銀行口座を使う方は即日口座登録し、入金可能。

てげじぃ

ワイは3万入れたからな。3万。お金と家族と友達と恋人は大事にせえやぁ。

いや、それ俺の3万なんスけど。。

てげろー

⑥ いざ、購入。

ここまで来たらすぐにコインを購入することが出来る。

仮想通貨に投資する際に注意しておきたいのが、余剰資金を使うこと。

つまりどうなってもいいお金。生活費を絞るまで絞って仮想通貨に投資してしまうと本末転倒だ。今は暴騰しているだけで来年には無くなっているかもしれない。

注意
絶対に全財産を投資するなど馬鹿なことは辞めよう。

短期トレードもレートばかり気になって私生活が疎かになってしまい、周りから冷ややかな目で見られてからでは遅い。あくまでもミニゲーム感覚で楽しむこと。

まとめ

簡単なチュートリアルになったかもしれないが、これから仮想通貨を始める人が思っている以上に簡単に仮想通貨投資に参入できてしまう。参入の壁をとてつもなく低い。

2018年には誰もが仮想通貨でご飯を食べたり、買い物をする時代が来るのかと思うとワクワクする。

仮想通貨を使うのが当たり前な時代はもうすぐそこにあるのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です