読書が苦手な方へオススメ。amazon audible。

youtuber ゲンキジャパンのゲンキさんのナンパ講習を受けてきた感想

先日、ナンパ師兼youtuberでもあるゲンキジャパンのゲンキさんのナンパ講習を都内某所で受けてきました。

 

感想を一言で言うとプロのナンパ師ってめっちゃすげぇ。すんごい濃い1時間でした。

 

そしてクソ楽しい。普段、youtubeで見てるyoutuberが目の前にいて更にナンパを教えてくれるのですから不思議な体験ですよね。

今回はこれからまだ伸びていくであろうゲンキさんのナンパ講習をしっかりレビューしていきます。

ゲンキさんのyoutubeチャンネル

ゲンキさんのナンパ講習を受けるキッカケ

まさか社会人の自分がナンパ講習を受けるなんて思いもしませんでした。

僕は元々ナンパ経験者でありナンパクラスタ等には入らず基本ソロで活動しています。(とは言っても飲みのついでにナンパするくらいなのでナンパ師のレベルには程遠い)

ソロのストリートナンパだと以下の問題がありました。

 

  • マインドの維持
  • 情報はネットのみ
  • 客観的に見れない

 

結果、何度も街に出撃しても地蔵してしまうという問題に直面していました。

本物を見ずに、自分のイメージとネットの情報だけで試行錯誤でナンパをしている状態。

そこである日、Twitterを見ていたところ言葉巧みに声をかけナンパをするゲンキさんの動画に出会いました。

基本ナンパ講習をやっているナンパ師は顔出していないので、Twitterのツイートやブログ等でその人がどんな人物であるか判断しなければならず、もしかしたら半グレ集団の一味の可能性もあります。

 

ですがゲンキさんはyoutuberとしても活動されていて、ある程度名の知れた人物でありトークも面白そうという点も講習を受けた理由の一つです。

 

顔出しナンパ師はリスクもありますが、他のナンパ師と違って信用度も上がり差別化になります。

 

他にも多種多様なナンパ法を用いLINEをゲットしている動画を見て、この人なら間違いないだろうと思いナンパ講習を申し込みました。

ゲンキさんのナンパの内容

以下の流れです。

 

  1. ゲンキ流ナンパを口頭説明
  2. 実際にナンパ実演
  3. 参考に講習生がナンパ
  4. アドバイスを頂く
  5. 更にナンパ
  6. 総評アドバイス・質問タイム

 

ゲンキさんのナンパのやり方を質問を交えながら口頭で聞いた上で、実際に目の前でナンパを実演して貰えます。

 

実演を見ていたのですが、見事1発目でLINEをゲットしていて開いた口が塞がりませんでした。正にプロスポーツ選手の動きと同様。

 

ゲンキさんのナンパ実演を何度か見た後、今度は自分がナンパにチャレンジするという流れです。イヤホンを片耳に挿しLINE通話した状態でナンパするので、声質や声の掛け方・身体の向き・声を掛けてからの動き方をしっかりアドバイスして貰えます。

 

特に身体の向き等はソロでやっていると気づかない点なので非常に参考になります。

最後の質問は何でも良いそうです。

ゲンキさんのナンパは凄い

ゲンキさんのナンパはただのナンパではなく芸だなと。いかに運命的な出会いを演出するか。全くナンパっぽく見えない。

 

その証拠に声を掛けられた女性でゲンキさんに口説かれ、目をキラキラした女性がいて複雑な気持ちになりました笑

 

目の前でドラマの撮影でもやっているのかと勘違いしてもおかしくない光景でした。

 

ただそのくらいトークスキルやノンバーバルコミュニケーションが長けている方だと思いました。人を惹きつける力が有るって素晴らしい。

ゲンキさんのナンパ講習を受けた効果

シラフナンパで4番ゲ。シラフで声かけとか今まで出来ても10人くらいでしたが、本物のナンパ師を見た後+適切なアドバイスも頂き、マインドが相当強化されたので地蔵は全然しませんでした。

いやーゲンキさんのナンパ講習後、パワーアップした感じしかありません。楽しい。

ランナーズハイではなくナンパーズハイになりました。ハイ。

以前はナンパなんて底辺のすることだと思ってましたが、今では全くそんなことないと思っています。

 

運命的で偶然な出会いを演出したステルスナンパが一番女性には効果的な気がします。男の人生において女は欠かせいないものです。

ナンパに興味あるけど一人じゃできない・・・って方はゲンキさんTwitterアカウントのDMからナンパ講習の予約が出来るのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

刺激的で非日常的な体験になりますよ。

ゲンキさんのyoutubeチャンネル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です