読書が苦手な方へオススメ。amazon audible。

ジムを辞めて懸垂マシンを家に導入した話

ジムを辞めて懸垂マシンを買った。

ジムを辞めた経緯

  • コロナ禍でジムを利用する機会がなくなった
  • コロナに感染するのが怖い
  • 行かないのに毎月8000円消えていく

もうこんなの嫌だ!!!

だけど太りたくないし、不健康にもなりなくない。

長生きもしたい!!!

ということで懸垂マシンを導入しました。

こちらが今回購入したSTEADY(ステディ) 懸垂マシン。

床に跡が付くのも嫌なので一緒にエクササイズマットも購入。

組み立て時間は約2時間くらい。六角で締めていくだけなので誰でも簡単にできる。

組み立てた後も成人男性一人で運べる重さなので思ってた以上に楽に動かせるのが良いところ。

引越しの時はネジを2箇所緩めて取ることで半分のサイズに分解できるので引越し問題も解決。

これで後は僕の継続力とやる気があれば良い身体になれるでしょう。

youtuberのラファエル曰く、懸垂マシンを3ヶ月毎日欠かさずやれば逆3角形ボディに近づけるらしい。

1万ちょっとの課金で毎月払ってたジム代から解放されるって精神的にもコスパ良すぎる。

コロナもいつまで続くかも分からないし、ジム行けてない方はさっさと懸垂マシンでも導入してホームジム化を目指しましょう。

懸垂マシンを導入してからのメリット

  • 毎月消えていくジム代からの解放
  • 自宅なのでいつでも鍛えれる
  • 裸で筋トレできる

デメリット

  • 洗濯物干し竿になってしまう可能性がある

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です