ゆるく、楽しくをモットーに

上高地 小梨平キャンプ場でテント泊!最高のロケーションだった件。

どうも、自然が大好きなtegej(@dqmteri09)です。

実はGWに長野県は松本市の上高地に行ってきました。

人生で3度目となる上高地です。上高地に一度行ってから上高地の大自然の虜になり、それ以来2年に1回は上高地に行っています。

前回の記事はこちらから。

上高地 涸沢ヒュッテまで登山のつもりが・・・

仕事から解放されて、上高地でエネルギーを蓄えてほしい。

仕事からの呪縛に一時的に解放された兄。

今回は上高地の魅力を伝えるために、まだ上高地を訪れたことがない兄を引き連れて、上高地の小梨平キャンプ場でテント泊をしてきました!

普段から仕事で椅子に座ってばかりの僕にとって上高地は最高の癒しでもあり、最近兄が職場の転勤で心身共に疲労していると聞いていました。

そんな時こそ上高地の大自然を体感し、仕事の悩みから一時的にでも解放されてほしいなとも思い、今回誘って上高地にキャンプに行くことに。

最高のロケーションでテント泊!

テント設置した目の前の景色がこれですよ。天候が曇り気味+F1.4で撮影してたので背景ボケしてますが、それでもこのクオリティです。

この澄み切った透明な川の水。美しいでしょ。こんな自然に囲まれてキャンプするなんて贅沢ですよね。

上高地の空気は、澄み切っていてすごく心地良いんです。

絶景を書いている兄。ちなみに右のベージュの椅子座り心地神です。重いので持ち運びがネックですが。

テント設営時に猿が現れた時の一枚。上高地には猿が日常のようにいます。こっちは向いてくれず、この後すぐ立ち去りました。

テント設営後、一眼レフを片手に散歩。

α7ⅱ+ Nokton 35mm F1.4 E-mount と一緒に散歩開始。

まだGW(5月)は緑が少ない。

人もそこまで多くありませんでした。夏の3分の2くらい。

鯉のぼりが泳いでいたのでパシャり

これはよく緑が綺麗に撮れた気がする。

明神池。有料で入れます。

なぜか撮った1枚。

芽。これ好き。

ボケすぎた。

暴れ柳っぽかったので撮った。

山肌にはまだまだ雪が残ってました。

夜の撮影断念&寒すぎて眠れない・・・

三脚を持っていなかったので全然うまく撮れず。超広角レンズも欲しいな。SEL1635Z辺りを狙ってます。

そして、夜になると上高地は0度にまで下がりました。寝袋が冬用ではなかったので寒さで中々寝付けず。

ホッカイロ4枚でなんとか寝ることができました。5月といえど真冬用の寝袋必須ですね。学習しました。

反省

  • 5月でも山は寒い。寒さ対策はしっかりすること
  • 写真の撮り方(構図・露出)をしっかり学習しよう
  • 夜景には三脚、超広角レンズ必須

なんだか反省することが多かった今回のキャンプですが、相変わらず上高地は最高で非日常感も味わえたし、また近々行きたいと思っています。

まだ上高地に行ったことないの方にも上高地超絶オススメです。特に夏は避暑地にもなるので、是非仲間や家族、恋人とお出かけしてみてください。

飯は食堂で食べたり、実家の米を飯盒炊飯でうまく炊けたので満足しております。外で食う飯は美味い。キャンプ最高。

兄弟なので全く気も使わずに快適に過ごせました。テーブル見て分かる通り、テキトーです。

ゆるく、楽しくがモットーなので。

帰りに立ち寄った炭火焼肉七輪亭が激ウマだった

帰りに松本に寄り、焼肉を食べようという話になったので炭火焼肉 七輪亭というお店に行きました。

値段もそこまで高くないのに激うまでした。肉の写真はありませんブロガー失格ですね。ごめんなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です