彼女が欲しい非モテの方はこちらをクリック

AirPodsが突然の故障。修理手続き〜店舗持ち込みまでの手順を紹介

快適な新型airpods生活を送っていたのですが、購入後わずか1週間で突然故障しました。

https://twitter.com/dqmteri09/status/1115237099299459073

修理の手続きとかappleストアに持って行くのメンドクセー思いながら、付属のイヤフォンで生活していたのですが、コード付きイヤフォンはやはり不便すぎる。

tegej

なんで2万程の大金出して1週間で壊れるねん!airpods生活に戻りたい・・・

ということで修理の手続きをしてappleストア(今回はカメラのキタムラ)まで持ち込んできたので手順を紹介していきます。

一言でいうと、簡単です。修理手続きも1分も掛からず終わるので、さっさとやることをオススメします。

airpods故障手続き〜店舗持ち込みまでの手順

STEP.1
修理持ち込みの事前予約をする
こちらのページ から予約をします。

Airpodsを選ぶ。

STEP.2
画像の通り進めていく
 

 

僕はapple正規プラバイダであるカメラのキタムラが一番近かったのでそこで予約しました。

STEP.3
予約完了
 

 

予約完了したら予約日時に間に合うよう向かってください。

  • airpodsイヤフォン
  • 充電ケース
  • シリアル番号(本体のケースに記載あり)

上記3点を必ず忘れずに。

僕はシリアル番号の記載されたケースを持っていったのですが、店員さんが本体から?シリアル番号を読み取ったようで不要でした。

念のために持っていくことをオススメします。

STEP.4
予約した店舗へ向かう
スタッフに予約時した際の名前を伝え、待機。airpodsが故障しているかスタッフの方が確認してくれます。その際、充電されてないと大幅に時間が掛かってしまうので、airpodsをしっかり充電してから店舗へ行きましょう。

平日で大体1時間ちょっとかかりました。

STEP.5
手続き終了
規約にサインしてお預かり票を貰い、手続き終了です。およそ1週間で修理完了して戻ってくるそうです。

以上になります。ネットでの手続きはあっという間です。

apple製品に対する不信感

まさか購入1週間で故障するなんて思いませんよね。airpods2が認識しなくなった!という方が他にも多々いてDMやツイートを頂いたりしました。

ちょっとappleに対する信用が僕の中で落ちましたね。

2万払って、1週間で壊れて、自分で修理手続きして、店舗に持ち込んで

スタッフに故障していることを説明して、手元に戻ってくるのが1週間・・・。

時間も金も取られるし、結構酷くないですか?

appleが指定した宅配業者が故障した製品を回収しに来て、2日後には新品が戻ってくるようなサービスを展開をして欲しいですね。

apple儲かってるんだからそれくらいしても良いのでは?と強く思った1日でした。

とは言っても使いやすさはコード付きのイヤフォンに比べると天と地の差です。コードが絡まらない・自由に動けるという生活は最高ですよ。

故障さえしなければairpodは最高のアイテム。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です