読書が苦手な方へオススメ。amazon audible。

暇つぶしに江ノ島から稲村ヶ崎までカメラ片手に散歩してきた

数ヶ月振りの更新。

「もっとブログを大きくするにはどんな記事を書けば良いのか」

ずっと考え続けた。収益化の本を読んでひたすらインプットを繰り返した。

1つ分かったことがある。というか再認識したことなんだけど。

最大のインプットは、アウトプットするということ。

  • ブログを継続して書き続ける→課題が出てくる
  • 課題を見つける→コツコツと達成していく

その積み重ねでブログはどんどん成長していくにが違いない。

ということで4月にもなったので、心機一転ブログを書いていく。

湘南の海沿いをカメラ片手に散歩

ブログ更新停止中の2月末、江ノ島ー七里ヶ浜間をカメラ片手に散歩してきた。

当初の予定では鎌倉まで運動がてら歩こうと考えていたが、起きたのがいつものように昼前で準備も遅い僕は14時ごろに片瀬江ノ島駅に到着した。

鎌倉までは無理ゲーだなという最初から諦めムードでとりあえず海に向かう。

この日は天気もよくて絶好のお出かけ日和。

誰のか分からないけど、自転車が仲良く並んでたら海をバックに撮りたくなる。

2月の割には暖かい気候に包まれていて真昼間から昼寝する人も見かけた。

仲良くずっと海を見つめる夫婦。ええのう。

ウィンドサーフィンやっている人も沢山いた。やってみたいがデカいし、準備だけで心が折れそう。

超広角16mmの画角で撮った1枚。2月でこれだけサーファーいるなら真夏のサーフィンは事故起きてもおかしくないな。

人が少なかったらサーフィンまたやり始めたい。数年前にやってて挫折済。

海に行ったら波がなく湖状態、とにかく人・人だらけで波に乗る隙間がない。湘南の海は初心者に優しくない海だと思います。個人的に。

サーファーのカラフルなサンダル。2月にビーサン。サーファーの寒さ耐性は凄まじい。

空を見上げればトンビが飛び回っていた。食い物取られるので食事の際は気をつけましょう。怪我します。

鎌倉高校前の海。道路側から撮る鎌倉高校の海はすごく良い写真が撮れるスポットだと思う。

広大な海を前に幸せそうに両手を広げている青年に目が行ってしまうのは僕だけだろうか。

稲村ヶ崎に到着し、日没まで待機。

鎌倉海浜公園(稲村ヶ崎公園)は綺麗な夕日が見える個人的に好きなスポット。

いつの間にか周りを見渡すと、カップル、カップル、カップル・・・

シャッターを夢中にきっている間にホームの地からアウェーに切り替わっていた。気にしない気にしない。

ちょっと近めから撮った写真。関東の富士見百景に登録されている場所のようだ。

そして、夕日は雲に隠れてしまったとさ。

写真を撮るのが楽しい

毎回言ってることだけど写真撮るの楽しい。

iphoneやスマホで充分だって言ってる人いるけど、やっぱり一眼レフで撮った写真は一味も二味も違う。

ちゃんとしたカメラで撮った写真は一枚に詰まっている魅力が違う。

カメラ買おうか迷っている人は1秒でも早く買う決断をして、すぐに写真を撮りに出かけることをオススメする。

飽きたり合わなかったら売ればよい。

迷っている時間、本当もったいないですから。1年くらい悩んだ自分が言うんだから間違いない。

飽き性の自分が唯一続いてる趣味がカメラなのです。

今回使用したカメラ機材

最近欲しいカメラ

スナップシューターのGRⅲは軽くて解像度の高い写真も撮れる高級コンデジ。

特に魅力的なのはポケットに入るサイズ感で手軽に持ち運べること。デメリットもいくつかあるけど、いつか買いたいカメラ。

いつになることやら。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です