ゆるく、楽しくをモットーに

みなとみらい・中華街でフォトウォーク

先週、スタスタ歩いて友達とみなとみらい・中華街でフォトウォークをしてきた。

ダイエット中というか健康志向のおデブな僕らは、まず横浜駅から桜木町までだべりながら歩いた。

今回のコース
横浜駅スタート→みなとみらい→赤レンガ→中華街→中華街で夕食→解散

早速、変なオブジェをいくつも見つけた。なんだこれ。

変なオブジェその② オブジェなんて普段全く気にしないが、写真を撮り始めてから気になるようになった。

クラシックな写りが好み

なんだかクラシックな写り。

クラシックな写りが魅力のレンズ、フォクトレンダー nokton classic 35mm f1.4 scが欲しくてたまらない。

ただ、e-mountに取り付けるにはアダプターも必要。けど欲しい。半年くらい買おうか悩んでいる。

来年2018年にはNOKTON classic 35mm F1.4 e-mount が発売されるようだ。

フォクトレンダーのソニーEマウント用レンズ3本が開発発表

レンズの見た目は、nokton classic 35mm f1.4 sc が好きだけど、解像度や写りは来年発売のレンズが優れているんだろうな。

みなとみらいに到着

もうすぐクリスマス。人肌恋しい時期になる。

このクリスマスツリーを見ているとさらに人肌恋しくなる笑 すごく綺麗。

赤レンガ。ライトアップされた赤レンガ良すぎる。

定番のデートスポット。赤レンガの中にある揚げカレーパン美味しいのでオススメ。

夜が近づくにつれて、夜景が楽しめるのがみなとみらい。歩いてるだけで心地よい。

観覧車。夜景撮ってると夜の撮影に強いα7sシリーズが欲しくなる。

なんだかんだ夜景というか夜撮るの好きだからα7sシリーズ買えばよかったかも。

ただのないものねだりだろうけど。

さらに上級モデルのα7sⅱが今一番欲しい。このシリーズは動画撮影も◯

サイレントシャッター羨ましすぎ。α7ⅱにも付けて欲しかった機能の1つ。

 

ライトを利用して影で何か形を作ってる人発見。夜の撮影は少しノイズが目立つ。

中華街に向かう途中に見つけた変なオブジェその③ 巨人の手。

中華街に到着

土日の中華街人多すぎ。どの店でご飯食べようか毎回悩んでいる。

パンダの看板。パンダグッズだらけ。

すごく綺麗なお寺。ここが一番人気写真撮影スポットかな。インスタバエするかも。

結局どこが美味しいのか全くわからなかったので、沢尻エリカおすすめの小籠包が美味しいお店に行くことに。以前テレビで紹介していたのでハズレではないはずだ。

10品コース料理で3000円って安い。

実演販売中ってことで写真撮ろうとしたら後ろ向かれた。ごめんなさい。

定番の生ビールで乾杯。この写真見るとクッソ飲みたくなる。

ってことで今飲みながらブログ書いてる。ビール最高。

小籠包とフカヒレ小籠包。肉汁がすごい。熱々で火傷注意だけどめっさ美味しい。幸せ。

吊るされた北京ダック。可哀想とか言ってみる。

なんか見ていると気分が上がる提灯。

いやー、やっぱり美味しいものを食べて終わる一日は最高。

次行くときはもっと腹空かせといて食いまくりたい。

それと誰か中華街で美味しいお店教えてください。お礼に奢ります。

 

 

嘘です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です